かつらの落とし穴

薄毛で悩んでいる人にとってかつらは最終手段だと思います。 自毛の再生が叶わなかった時に、考える人もいるでしょう。

かつらメーカーの広告を見ていると、かつらを付けるだけで、 若々しくなるように思いますし、薄毛の悩みから開放されると思うでしょう。

しかしいざかつらをつけようと思っても、料金の心配があったり、 かつらにすることで、日常生活の不便さなど不安に思うかもしれません。

薄毛の手っ取り早い解決法として、かつらのことを詳しくわからないまま、 かつらの相談所に行ってしまうと、言われるがままになってしまって、 思うような結果が得られなかったり、 それだけでなく不便さばかりが目立ってがっかりしてしまうこともあるでしょう。

かつらは、最新のテクノロジーによって、格段に進歩しています。 そのためハゲを隠すには最良の方法と思います。

しかしかつらを付けてしまうと、簡単には外せなくなります。 その為、一生の問題として覚悟しないといけないのです。 そしてかつらを付けてからも、ばれないように気を使わないといけないですし、 風を気にしたり、スポーツを制限されたり、 日常生活で不便なことがあるのも本当です。

薄毛が進行してるようであれば、かつらが合わなくなることも考えられるので、 かつらを作りなおしたり、その後のメンテナンスも必要になるでしょう。

このような様々な問題点について、自分なりに的確な知識をつけてから、 かつらにしたほうが、納得できる結果につながるのではないでしょうか?

No Comments

育毛クリニックって?

薄毛になってきたら、まずは手軽に使える育毛剤を試すでしょう。 しかしそれも効果が無いとなると、 育毛クリニックに関心をもつ人もいるでしょう。

この育毛クリニックとはどんなものでしょう? クリニックと言われるので、医療機関と思いがちですが、 実はエステティックサロンと同じようなもので、 病院でもなく、医師免許を持った人がいるわけではありません。

しかし宣伝文句をみてみると、 独自開発や、発毛まで完全治療や、返金もあるなどと、 悩んでる人にとっては、これで薄毛が治ると思うほどの宣伝文句です。 実際クリニックに通って薄毛が解消される人もいるでしょうし、 逆に期待した効果が無い人もいると思います。 それが妥当な金額かどうかは、価値観の違うことなので、 はっきりとは言えませんが、 通院だけでも最低1回で5000円で、高いところでは1~2万円です。 普通はコース制になっているので、最低30万円。 高いところでは100万円を超えたりします。 たいていのクリニックでは、シャンプーや、器具などを買わされるので、 消耗品は1ヶ月当たり数万円加算されます。

このようにクリニックに通うことを考えれば、 相当の出費がかかるということは頭に入れなくてはいけません。

勧められるシャンプーなどには合成添加物が入ってることもあるので、 まれに皮膚炎やアレルギーを起こす人もいます。

更に10人に3人程度は何をしても改善されないので、 自分がそれに当てはまるかどうかもの判断は難しいですが、 それらを覚悟したほうが良いでしょう。

このように、クリニックに通うとなれば、 かなりの時間とお金を費やさないといけませんが、 確実に効果があるかどうかもわかりません。

システムや料金等をしっかり把握して契約しましょう。

No Comments

脱毛の原因

私は1年を通して抜け毛が増える時期があります。 秋頃が抜け毛が多いように思いますが、 それは夏の日差しや汗をかいたりして、 髪の毛や頭皮に負担がかかったことによると育毛剤の通販サイトで読んだことがあります。 確かに夏はいつもよりよく頭を洗いますし、 冬より髪がぱさついてるように思います。

このように脱毛にはいくつか原因があります。

それは男性型脱毛症と、円形脱毛症、老人性脱毛症、病気などによる脱毛です。

男性型脱毛症には、2つの原因があります。 ホルモンによって毛母細胞がの活動が抑制されてしまったことによるものと、 頭皮に角質化と脂漏による脱毛です。 名前の通り、男性に多く殆どの薄毛の男性はこの原因になります。

円形脱毛症の原因は、ストレスなどが挙げられますが、 これは短期間に起こるもので、 原因が無くなればまた髪が生えてきます。 性別に関係なくなりますが、 年齢にも関係なく子供でもなることがあります。 自覚症状がないので、 自分で気付かないことも多いです。

老人性の場合は、年齢とともに起こる老化現象になります。 本数が減るだけでなく、 髪が細くなってきたりするのも年齢によって起こります。

病気などによる脱毛も、原因が特定されるので、 原因が無くなれば髪の毛が生えてくるでしょう。 抗癌剤などによる脱毛はよく知られていますが、 これは一時的に細胞の成長を止めているので、 髪の毛母細胞の成長も一緒に止められているからです。 薬をやめればこの細胞の成長するので、 脱毛も止まります。

このように脱毛は原因がわかることも多いのですが、 その原因を取り除けないこともあるので、 なかなか悩みは解消されません。

No Comments

髪の毛が出来るまで

夏休みの子供の宿題で、 毎年工作は手伝ってしまいます。

作業はもちろん子供がしますが、 アイデアや色や形に色々口を挟んでます。

もう手伝わないと思っても子供に聞かれると、 つい色々教えてしまってます。

今年も工作と絵があったんですが、 なかなかの出来になってしまいました。

でも周りに聞いても、手伝ってるお母さんが多いようです。 もちろんみんなはっきりは言いませんが・・・

さて、今回は髪が出来るまでを書いてます。

髪の毛には寿命があって、寿命が来ると抜けますが、 生えてくる時はどのようになっているのでしょう?

髪ができるのは、毛根にある毛球の中の毛乳頭です。 そこで血液の中に運ばれてきた髪の原料となるアミノ酸やミネラル分が、 細胞分裂のエネルギーとなって髪が作られていきます。

この毛乳頭に運ばれてきたエネルギーが、 今度は毛母で毛母細胞が作られていきます。 同時に色素も一緒に毛母細胞に注入されます。

このようにしてできた毛髪は、まだ柔らかく皮膚と同じようなものですが、 化学変化を起こして硬くなってくると、爪と同じようなアミノ酸で構成されます。

硬くなった髪の毛が表面に押し上げられて、 髪の毛として役割をはたすようになります。

このようにしてできた髪の毛は、寿命が来るまで、 抜け落ちずにすこしずつ伸び続けていきます。

髪が元気に成長するためには、 栄養が大切なんですね。

No Comments

私の薄毛の悩み

だいぶん前の話です。 私にも薄毛で悩んだ時期がありました。

今は結婚もして、薄い毛を気にすることなく過ごしてますが、 若かったからなのか、単に自意識過剰だったのか、 周りの人が私に注目してる気にさえなってました。

そんな頃のことを書いてみる気になったので、 同じように悩んでる人がいたら、 そんなことで悩まなくていいとわかってもらえたらいいと思います。

私の家族は父も、祖父も親戚のおじさんもみんなだいたい禿げてます。 それでも学生の頃は何となくハゲるだろうと思っていましたが、 いつも自分のうちで鏡を見てる時には気付かなかったですが、 いつもより明るい場所で鏡に写った自分を見ると、 驚くほど髪が薄くなり、地肌が見えてることに気づきました。

こうなると外に出たくなくなって、 特別な用事がない時は出かけずに家にこもるようになったのです。 でもこのままではいけないと思って、 かつらメーカーに相談の電話をかけてみました。

けれどかぶるものには抵抗があったので、 人口毛を植えていくことにしました。 かなりの額になるので、思い切りましたが、 それでも私の悩みが解消されたわけではありませんでした。

毎日せっせと、植えてることがわからないように鏡の前で孤軍奮闘し、 朝の貴重な時間も髪のセットにとられることが多くなって来ました。

そんな生活が続いていた時に、 ふとそんな自分がバカバカしくなったのです。

何がきっかけかわかりませんが、 開き直った私は、人工毛を植えることもやめ、 でも自毛を増やすことは諦めず、 自分をありのまま出して生きていくことを選びました。

No Comments

禿げても大丈夫!?

私が若い時も男の子が白髪だったり、 おでこが広くなったりすると、 髪の毛がやばいかも・・・と、話してるのを聞いてました。

女性は気分を変えたい時や、 失恋なんかをしたら、 髪の毛をバッサリ切ったりするので、 そういう意味では髪の毛は大切ですが、 男性にとって髪は量が大切なんでしょう。

テレビのCMを見ても、 女性用はシャンプーや髪型を決めるためのスプレーなど整髪料のCMが多いですが、 男性は植毛や育毛、かつらに育毛剤などのCMを思い浮かべます。

だけどよく見る髪の毛の宣伝ですが、 CMでは詳しい値段や効果なんて言ってはくれないし、 電話で相談してみたなどの噂を聞くと、 金額がかなりしていたり、 金額は安くても効果は長く続かなかったりと、 知りたい情報がきちんと入ってくることはないように思います。

育毛剤に関しては、薬局などで見るとピンからキリまで本当にたくさんあります。 うちの主人も使っていますが、 まだ禿げてるほどではないので、 CMで見たことのある手頃な育毛剤を使ってます。

だけど、先行投資で考えると、 少しくらい今お金を掛けていても、 将来禿げないならいいのではないかと思いますが、 果たして、お金を掛けたからと言って、 将来禿げないのでしょうか??

もちろん手頃で、自分に頭皮に合っていて、 効果が出てくれるのが一番いいですが・・・ そんな都合のいい物があるのでしょうか?

No Comments